アキレス腱痛・断裂症状の解説

アキレス腱断裂とは?本サイトではアキレス腱の痛み、断裂の症状・手術・リハビテーションなどアキレス腱に関する記事を専門に掲載しております。アキレス腱の障害についてお調べの方のご参考になれば幸いです。

医療分野では古くから使用されているソルボ

 ソルボとは、英国の科学者である
●モリス・ハイルス博士
 が開発した衝撃吸収素材のことです。

 日本では
●粘弾性高分子化合物
 とも呼ばれております。

 このソルボは医療分野では、古くから「人工筋肉」として高い評価を得てきました。

 その為、既に実用性のある素材でもあり効果が実証されている素材であるとも言えます。

衝撃緩衝材ソルボの特徴

 衝撃緩衝材ソルボ素材とはいったいどのような素材なのでしょうか?

 ソルボの特徴をおおまかにまとめると
●衝撃吸収能力
●圧力分散能力
●形状復元能力
●耐久力
 が大きな特徴としてあげられます。

 更に形状が容易に変化することから運動時、リハビリ時でも動きにフィットし、耐久力も
●半永久的
 と言われている素材でもあるのです。

 製品一覧ページにあるように衝撃緩衝材としてのインソールだけではなく、サポーターや外反母趾対策として圧力分散能力を活かした商品も多く製品化されております。

 アキレス腱の障害としては、アキレス腱断裂時のリハビリ時の使用のほか、オーバーユースにより発症しやすいアキレス腱周囲炎などの治療の際にもソルボ緩衝材が使用されます。

 リハビリなどに関わらず、予防としてソルボインソールを利用するケースも増えてきているのが現状です。